ダイエット効果の高いヨガ|おすすめのパーソナルトレーニングで未来を変えよう

おすすめのパーソナルトレーニングで未来を変えよう

ダイエット効果の高いヨガ

ヨガ

食事がポイント

美容と健康に敏感な人たちの間でホットヨガが注目されていますが、ちょっとしたポイントを押さえておくことでより効果的に行うことができます。特にダイエット効果を期待してホットヨガを行う場合、食事の摂取時間が大切です。ヨガの後は身体の非常に吸収しやすい状態になっています。なので、ヨガの後すぐに食事を摂ってしまうとその効果が半減してしまいます。最低2時間ほど空けてから食事を摂るように気を付けましょう。また、運動前も食事は控えましょう。満腹時に運動を行うと、身体は消化活動の方にエネルギーを使っているため集中力が続かなかったり、身体の動きも鈍くなります。ヨガの1時間前には食べ物の摂取は控え、適度に空腹な状態で行うようにしましょう。このポイントを押さえておくことでよりヨガの効果を実感することができます。

特徴と効果

ホットヨガは室温40℃前後、湿度55%前後の部屋の中でヨガを行い、身体の巡りを良くしたり精神を安定させたりといった効果が期待されるというものです。このような暑い室内で行うのにはきちんとした理由があり、筋肉の柔軟性が高まり最も発汗が適正に行われるのが先ほど書いた室温と湿度なのです。ホットヨガは、ダイエット効果があることで有名ですが、そのほかにも発汗作用によるデトックス効果や冷え性の改善、美肌効果などもあります。ゆったりとした動きでリラックスしながら行えるため、ハードな運動ができない人や運動が苦手という人でも始めやすいというメリットがあります。女性に多い身体の悩みを解消する効果のあるホットヨガは、今人気のトレーニングです。